SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送
日記の書

2003年1月の日記の書

2003/ 1/25(土曜日)  どうしましょう…
今週の「O.V.Aランキング」(in「ランク王国」)

「『サクラ大戦』〜神崎すみれ 引退記念〜「す・み・れ」」初回限定版…2位!
「『サクラ大戦』〜神崎すみれ 引退記念〜「す・み・れ」」通常版…8位!

1月は衝動買いしすぎたので、2月はちゃんと抑えよう…
ただでさえ2月は既に出費額が20000円を超える予定なので…
ていうか、そろそろ貯金の底が見えてきました…

2003/ 1/24(金曜日)  題名をやっと理解
ついに地上波で「千と千尋の神隠し」が登場!
映画館でも観なかったし、DVDでも観てない…
日本…さらに、世界を震撼させ、数え切れない賞を受賞…
DVDでは「画面が赤い(゚Д゚)」騒動が起こったりと…
話題には事欠かさない宮崎アニメなわけですが…
とりあえず観てみました…

…普通なんですが(^-^;)

ぶっちゃけそこまで面白いか?というのが率直な感想…
あ、決して批判してるわけではないので!
ただ、画が上手いのとキャラがよかった、という印象しか受けなかった…
やっぱ「天空の城ラピュタ」と「風の谷のナウシカ」から抜け出せないのかな…?
ううむ…どうなんでしょう…
もう1つ注目してた「赤い演出」は特には気にならなかった…
ていうか俺、問題になった「ポケモン」の光演出でも気にならなかったし…

後、ハクって「ヒカルの碁」の塔矢アキラに似すぎだと思います…

最後に…日テレは盛り上げようと、余計な事しなくていいですよ…
「TRICK」の習字風に…「次はもののけ姫か?

2003/ 1/22(水曜日)  美容院を薦めるワケ
さすがに髪が伸びすぎだったので、切って来ました…
髪を切る前の俺は…「からくりサーカス」の加藤鳴海…
髪を切った後の俺は…「ああっ女神さまっ」の森里螢一(今の短い方)…
え?分からないって?
じゃ〜読め!(゚Д゚)

ところで、俺は美容院派です。
何故かと言いますと…そりゃま〜色々理由があるんですけど、
雰囲気が明るい(床屋は固いイメージ…)のと、
切ってくれる方が美人ではないんですが、オシャレで可愛いんですよ(微笑)
後、前髪を切ってくれる時に、前に回らないで、
そのまま後ろから切るので、密着して柔ら…(以下、自粛)
時間と値段を気にしない分、楽しめ…(以下、自粛)

春休みは染めてみよう…

2003/ 1/21(火曜日)  華麗なる賭け
「T.R.Y」(著・井上尚登)読了。
総ページ数・446ページ、期間…12日
まあ、こんなペースかな…
明らかに遅いペースなんだけど、
俺は主に学校の行き帰りの電車内でしか読書を嗜まないし、
実際は読まなかった日なんかもあるので…

基本的に読書は好き…でも、感想を書くのは好きじゃない(微笑)
(「私立T女子学園」の竹田と一緒)
だから、感想になってない可能性が高いけど、感想…
俺は基本的にミステリーを好む性質なので、
まず伏線の多さにビックリしました…
ミステリーの場合、伏線が最後か、もしくはすぐさま効くのが、
普通のミステリーの暗黙の了解なわけだが、
伏線が絡み絡んだ上、終盤一気に効いてくるとは…
さらに、主人公が詐欺師なため、騙しがベースの話なんだけど、
騙しの上に騙し、そこに他のトコの騙しまで効いてくるもんだから、
最後の展開はかなり楽しめました(^-^)
と言うのも、中盤までは上記に書いた通り、伏線張りのため、逆に退屈…
かと言って、これからこの小説をお読みになられる方は、
途中で投げ出したら、この小説の醍醐味を味わえませんよ!

さて、この「T.R.Y」、映画化されたわけだが…
特に良し悪しの声を聞かないんだけど…どうなんだろ?
小説を読んだ人間から言わしてみますと、
これは非常に映画化するのがムズかしいと思う
と言うのも、様々な人間の観点から書いているため、
必然的に場面展開が多くなると思うんですよ…
で、1つ嫌なパターンがあるんですが…
「ホワイトアウト」(著・真保裕一)という小説があるんですが、
最初バラバラだった人間関係が、少しずつ絡み合い、
非常に読み応えのある作品に仕上がっていたんですが、
映画がと言いますとね〜…
で、今回も似たような作品で、同じ織田裕二主演作品でしょ?
どんな感じに仕上げたか、観に行ってみようかな…

2003/ 1/20(月曜日)  予想外だった無駄な連休
昨日、朝から妙に寒気がして、気分も最悪…
単なる寝すぎだろうと、散歩したり気分転換したんですが、
どんどん調子が悪くなる一方…
で、嫌な予感がして、体温を測ってみたら…

38度5分Σ(゚Д゚;)

体温計を見た瞬間、精神的にもダウンし、久々に20時に寝ました。

翌朝、10時に目が覚め、気分はというと…良好の予感(^-^)
何故1日にでこんなによくなったのか…?

葛根湯Aが相当効いたみたいですぜ…

風邪をひきましたら、是非お試しあれ…
(内心インフルエンザでなくてよかったです…)

今日、本当は友人の家に遊びに行く予定(学校は創立記念日で休み)だったんですが、
病み上がりなため、自宅謹慎…でも、「ダークロ」やりました(微笑)
今日は「行き止まり・2」ボス・骸骨野郎(レアジャケット5匹)を倒したトコまで!
ん〜…弱いね(微笑)
「経過」という相手の動きを止まらせる能力をモニカの剣につけたんですが、
まさかボスにまで効くとは思いませんでした…
1日これぐらいのペースなら、モチベ的にも続きそう…

2003/ 1/18(土曜日)  1番好きな少年誌
今週の「コミックランキング」(in「ランク王国」)

「20世紀少年」11巻…3位!
(「20世紀少年」11巻(特別編)は9位)
「美味しんぼ」83巻…8位

今日はサンデー勢のコミック発売日!購入は…

「焼きたて!!ジャぱん」5巻
「からくりサーカス」26巻
「名探偵コナン」SDB10+PLUS巻

「焼きたて!!ジャぱん」5巻

今巻も黒柳亮に笑わせてもらいました…
ついに最高級ギャグの美味しさ表現を…
これはサンデー本誌でも話題になりましたね。
途中、梓川月乃には辛いシリアスな話なんだけど、
俺には少々辛くて、目を背けちゃった…
オマケの「焼きたて!!ゴはん」、前巻はつまらなかったけど、
今巻はトホホ系で面白かった(^-^)

「名探偵コナン」SDB10+PLUS巻

俺、今の「コナン」はつまらないって言ってるけど、
別に嫌いじゃないから…ついつい買っちゃった(微笑)
まあ、ボリュームが相当なので、後でじっくり読むとして…
「青山剛昌へ112の質問」はコナンファンは読んでおいた方がいいですよ!
ラストはもう決めてあったり、トリックをほとんど自分で考えたり…
色々注目発言があるんですが、1番目をひいたのが「赤井秀一の正体
明かしこそはしなかったけど、本編で展開が進むのに期待!(^-^)

「からくりサーカス」はまだ途中巻を集めていないので、未読…

2003/ 1/17(金曜日)  ふぁみつー
今日、学校で模試を受けたんですが…
マジで勉強不足に危機感を覚えた…
新年の抱負…「毎日2時間勉学に励む
明日以降、20時から22時まで、まずは3日続けてみよう…

何の前触れもなく、サイトのイメージをがらっと変えてみたんだけど…
特に反応がないトコを見ると、別にいいのかな…?
前のバックの「西武色」、見難くなかったでしょうか…?
個人的に今は、タイトルもくっきりして、いいと思ってるんだけど…

金曜日は「ファミ通」の発売日…(でも、立ち読み)
個人的にゲーム雑誌の中で、「ファミ通」のレビューが
1番参考になると思っているんだけど…(「ダークロ」も参考にしたし…)
で、そのレビューに…Xbox版「ギャラクシーエンジェル」が登場!
しかも、驚く事なかれ…「8788」(31点)でシルバー殿堂入り!
さらに、レビュー陣の中で1番辛口なカミカゼ長田さんが8点!
嬉しくてついつい笑っちゃいましたよ…コンビニで
Xboxを持っている方は買わないわけにはいかないでしょう(^-^)
あ、俺…まだPC版を1回もクリアしてない♪(大爆笑)

ところで、「Weekly Famitsu TOP30」によると…
今週の売り上げで「ダークロ」が20万本突破!
ライバルが多い中、発売された上、ほとんど無名なのに、
口コミで広がって行ったんでしょうね…
というわけで、手をつけ始めました!第八章!
…序盤は油断しなきゃ、まだ簡単かな!?
今日は「行き止まり・1」のボス・ネールバーストを倒したトコまで。
あ、さすがにボスはHPがヤバいです…
でも、ノーダメージで撃破したから、攻撃力は分からず…
え?どうやったって?
ユリスのライトポッドで遠くから狙い撃ち→敵が近づいたら…
一目散に逃走→また遠くから…
何か文句ある?(微笑)

2003/ 1/16(木曜日)  女神の魅力
ついに「ああっ女神さまっ」コンプリート!(^-^)
とりあえず全25巻を読み終わった感想…
面白いのは言うまでもないけど、特にどのジャンルに分類していいのか
分からない
トコが特徴であり、面白いわけです。
でも、「逮捕しちゃうぞ」でもそうだったので(微笑)、
これが藤島康介漫画の特徴であり、魅力なんだろうと思います。
基本はラブコメ…ベルダンディーと森里螢一のイチャイチャ物語なんだけど、
時には戦闘、時にはレースと…世代趣味混合漫画とでもしておきましょう(笑)
ちなみに、俺はどのジャンルの話も好きです。
(機械いじりとかは読んでてやりたくなるな…)

「ああっ女神さまっ」で思いっきしハマったのが…ウルドとスクルドの漫才
(本人達は漫才をしているわけではないんだけどね)
ギャグ好きな俺のツボに当然のようにハマりました
これは「ああっ女神さまっ」の世界を飛び越え、
4コマ「小っちゃいって事は便利だね」として独立。
単行本化・アニメ化と…こちらも人気なわけです。

ところで、この「ああっ女神さまっ」…今年で何と連載15年目!!!
月刊誌だけど、これにはもうただただ驚かされるばかり…
長期連載には読者の人気がまず第一だから…
でもぶっちゃけた話、最初の巻の方は画的にも話的にも挫折しそうになったけど、
途中から画が改善されつつ、話的に面白くなり、
最終的には、話的にも引き込まれ、画は誰も真似できないような
神の領域に達した、という進化し続けている漫画でもあります。

「ああっ女神さまっ」を知らない方は、これを機に読んでみては如何?
あ、何の断りもなしに登場人物の名前を挙げましたが、
分からない・知らない方はこちらを… (byMi-Ke's Room)
って最後に書いても意味ないっぽいが…(微笑)

「ベルダンディーの顔の豹変の歴史」は後日写真付きで…

まほろまてぃっく」BS-i(木)0:30〜(終了)

何時の間にか最終回…
11月7日の日記に書いたが、最初はギャグが面白かったんだけど、
途中からシリアスな展開に…
で、途中で飽きちゃった(微笑)
というわけで、最終回も流し見…(¬_¬)

2003/ 1/13(月曜日)  これ…治療費、請求できる?
昨日、友達の友達のライブに行ってきたんですが…
人込みに押され、スピーカー付近で聴くハメになり、
耳が痛い痛い…ていうか、今も痛いんですけど…

俺の家から歩いて5分、というトコにあるうちの学校とライバル関係
私立中高(聖○とかいーうトコ)が中心のライブだったんですが、
ラルク中心だったので、よしとしましょう…
でも、「みかんの歌」が聴けるとは思ってもいませんでした…
他には山○学園とかフェ○スのバンドもいました…
って有名すぎる学校だから、バレバレですね(微笑)
でも、上に同じく、「キューティーハニー」なんて
寒い昨年の紅白だけでしか聴けないと思ってましたよ…

ところで、俺はベースをやってるから、素直に楽しめないんです…
この人の弾き方上手いな〜とかべーシストの姿勢ばかりが気になるもので…(微笑)
で、家に帰って、早速自分も、とベースを手に取ったら…





左手が動かねー!(゚Д゚)基礎を全部忘れた???(゚Д゚)

先が思いやられます…

2003/ 1/11(土曜日)  名曲の宝庫
視聴だったけど、感動した…
Clash on the Big Bridge」in「THE BLACK MAGES」byUematsu Nobuo
FFXの名曲「ビッグブリッジの死闘」(作曲・植松伸夫)です。
う〜ん…今年の目標の1つに「ベースをマスターする」と書いたけど、
初めの1歩として「ビッグブリッジの死闘」をマスターしようかな…
意外に練習曲になるんですよ、FFの曲って…
「プレリュード(FFのテーマ)」なんて基礎中の基礎だし…
好きな曲だと練習の励みにもなるしね♪
そうと決まれば…明日早速バンドスコア買って来ます!(^-^)

話を元に戻して…「THE BLACK MAGES」は2月19日(日)発売!
収録曲はこんな感じになっています。
B「ビッグブリッジの死闘」
C「Decisive Battle」
G「更に闘う者達」
文句なしでチェックですな!
全曲ハードロックチューンで、バトル曲だから、尚更…
ん?俺…2月に幾らの出費だ?
(参考:Intermezzo様)

天使な小生意気」テレビ東京(土)0:50〜

6月18日(火)の日記に書いたかな…
今日の話は原作でいう第134章「女は度胸!」
微妙に話に手を加えてあったのだが、それがまた面白かった…
後、前回放映時にも思ったけど、音楽(サントラ)が中々よい♪

2003/ 1/10(金曜日)  日本が誇るエンタメ
一通り今クールの新作アニメの初回放映が終わったので、
気に入った順でレビューしたいと思います…

ななか6/17テレビ東京(水)2:35〜

完全ノーマークで、何気なく見たら、結構面白かった
原作は少年チャンピオンで連載中…
主人公・霧里七華は事故で体は17歳なのに、心だけ6歳に…
体は17歳、心は6歳…あれ?
体は子供、頭脳は大人…な某探偵漫画(アニメ)逆の設定だ…
学園ラブコメといった感じ…とりあえず面白かったです。
ただ、少々子供向けかな…別に深夜に放送する必要はないと思う。

.hack//黄昏の腕輪伝説テレビ東京(水)0:55〜

原作1巻を持っていて、如何にもRPGといった感じが面白いです。
割と絵の雰囲気も好きですね。
基本的に原作に忠実で嬉しかったけど、原作よりアニメは表現が豊かなので、
違った印象を受けたという点でもまた、楽しめました。
ゲームをやってる人はさらに楽しめるんじゃないかな?

魔法遣いに大切なことテレビ朝日(木)2:07〜

原作を読んだ話はここで何時か取り上げたと思う…
もう1度書くけど、こういった雰囲気の作品は好きですね。
少々不安だった主人公・菊池ユメの声の宮崎あおい
意外に上手くてビックリしました!
さすがは子役の時から女優をやってるだけの事はある…
後、原作には出て来ないケラのキャラもよかった…
これまた深夜に放送する必要のないアニメ…
ちなみに、キャラ原案のよしづきくみち先生…
実はあの藤島康介先生の弟子だそうです。

ストラス・フォーテレビ神奈川(月)0:15〜

女4人組によるパイロット青春物語…
航空機関係が好きな方には文句無しにお薦めですな…
俺はあまり興味ないけど、楽しめたから…
とりあえず今後に期待。

らいむいろ戦紀譚テレビ神奈川(土)1:15〜

1月4日(土)の日記でも取り上げましたが、あかほりさとる原作作品。
この時は何も知らなかったんですが、実はこれ…元はエロゲだそうで…
いよいよ今後見るかどうかは分からなく…

MOUSEテレビ神奈川(水)0:15〜

これまたあかほりさとる原作作品。
あかほりさとりはこういう人です。
で、これ…ヤングアニマルで連載中という事は知っていました。
でも、俺が本編を知らないという事は、何かしら読まない事情があったはず…
…今や「らんま1/2」、「犬夜叉」、「名探偵コナン」、「ONE PIECE」で人気の山口勝平や
「ああっ女神さまっ」ベルダンディー役の井上喜久子がこれの声優を引き受けるとは…
とりあえずこれが感想。今後は見ません。

2003/ 1/ 9(木曜日)  書店好き
ここ何日か…暇が出来たら、本屋に通っていました。
で、例の三冊がやっと半分まで集まりました…

「からくりサーカス」…13巻まで(全25巻)
「シャーマンキング」…15巻まで(全22巻)
「ああっ女神さまっ」…14巻まで(+1巻)(全25巻)

白熱の争いを繰り広げています!(笑)
さて、どれが最初にコンプリートなるか!?
俺はその時の気分で買う漫画が決まるからな…(笑)

別に気分だから…

「成恵の世界」1〜3巻
「そんな奴ァいねえ!!」1・2巻

ついでに、「T.R.Y」(著・井上尚登)も購入。
1月11日(土)に解禁となる同名の織田裕二主演映画の原作。
第19回横溝正史賞を受賞したそうです…
騙し騙されるサスペンスフルなコン・ゲームとスピード感
という文句に惹かれ、買ったわけだが…まだ読み始めなので(^-^;)

ところで、1月2日(木)の日記に書きましたが、
「20世紀少年」11巻を買ったわけです。
で、今日何気なく「新刊コーナー」を見てみたら…
20世紀少年 「ケンヂの歌」CD付き特装版
はい?知らんかった…
「20世紀少年」の謎を解くに当たって、これを聴き逃さずには…
もう1冊買うかどうか、本当に迷ってます(微笑)
743円か…

2003/ 1/ 8(水曜日)  現実に…
今日から学校が始まったわけです…
というわけで、冬休みはいつも以上に気合いを入れていた
日記とトップニュースは規模が小さくなります…
一応、まだ学生という身分なので、ご理解の程を…

ちょっと昨日の日記の訂正…
どうやら逆にアクセス解析で来られた方が踏んだようです…
これ、大嘘…
cgiboyとあったので、アクセス解析と早とちりしてしまったんですが、
よくよく見たら…
某大学のパソコンでcgiboyのレンタル掲示板から来た方が踏んだようです…
いや、ホントすみませんでしたm(__)m
もし、HP管理人の方だったら、カキコしてくれるはずですから…(微笑)

2003/ 1/ 7(火曜日)  感謝感激雨嵐
当サイトを開設したのが、昨年の5月31日…忌まわしきW杯が開幕した日でした。
その日から約7ヶ月…ついに節目の1万ヒットを達成!!!
これも皆様のお陰です…有難う御座いますm(__)m
1万ヒットはあくまで通過点に過ぎないので…って
何処かの用意された台詞を述べている歌手みたいな挨拶ですね…
何はともあれ…今後も「火炎竜の書」を宜しく!

肝心の1万ヒットを踏んだ方…掲示板にカキコしてくれなかった…
羽毛猫さんが10001人目と掲示板に書き込まれていたので…
掲示板に書き込まれた15:00付近のアクセス解析を行ってみました所…
どうやら逆にアクセス解析で来られた方が踏んだようです…
って事は、うちのサイトが貼ったサイト様の管理人って事になるな…

羽毛猫さんが素晴らしい記念絵を下さいました!
「ギャラクシーエンジェル」のミルフィーユ・桜庭ですな( ̄∀ ̄)
俺が好きなキャラの内の1人です(ミントさんの次に)…
そういえば…見逃した…な…一昨日の…
折角の記念の日だから、パーっといきましょう!(笑)
あ、羽毛猫さん、素晴らしい絵をどうも有難う御座いました!
今はトップに置いてありますが、後で殿堂入りの書に移したいと思います。

昨日の日記に書いた「ギャラクシーエンジェル」…
元ネタが全てここに載っています。 byTobepop!2ND
参考:カトゆー家断絶

2003/ 1/ 6(月曜日)  あわわわ…
え〜2003年1月6日12:51:19の出来事です…
HP管理人の大抵の方はアクセス解析を行っていると思いますが、
俺もその1人で、これがまた楽しいわけです…
その結果、上記の時間にある所からアクセスがあった事が判明…

俺は「ギャラクシーエンジェル」というアニメが好きです…
特にミン…(関係ないので削除)
(またマニアネタか?などではなく、後々の話に繋がりますので…)
その「ギャラクシーエンジェル」を生み出したブロッコリーという会社があります。
そのブロッコリーからアクセスがあったわけです…
(IPアドレス解析で明らかに…)

別にそんな事どうでもね〜とお思いでしょうが、
当サイトのバナー(俺の作成したやつ…「作・火炎竜」のやつね)を御覧あれ
思いっきしアニメの画像をパクって作りました…
この画像、元々は携帯用待ち受け画面の画像を使いましたが、
それでも、著作権無視と言われたら、反論出来ません…
申し訳ありません(>_<)>ブロッコリー様
…イチャモンなかったけど、使い続けていいのかな…?
問題がある場合は何なりとお申し付け下さいませ…
雑談掲示板の書のめぐの画像は?

ところで、何故当サイトが見つけられてしまったのか…
放蕩オペラハウス様のリンク集から来られたようで…
1日平均10000アクセス以上、200万Hitの超人気サイトである
放蕩オペラハウス様を見つけ、そこからリンク集に行き、
青い髪の女の子が目立つあのバナーをクリックしたんでしょうね…

話は続いて、昨日の「ギャラクシーエンジェル」
昨日、色々なサイトを見る度に、見忘れたのが悲しくなってきました…
以下のサイトは、昨日の「GA」のレビューやキャプ画像を載せているサイトです…
羽毛猫の巣様、TV-SIMPLE様、放蕩オペラハウス様、EternalStarWeb様、楽画喜堂
もう各サイト、大・絶・賛!
色々なアニメのパロディだったみたいで…
もう書くと悲しくなってくるので、とにかく↑のサイトを全て御覧あれ!
「セーラームーン」コスのミルフィー&ミントさん…
「魔女っ子メグちゃん」コスのミントさん…
「カードキャプターさくら」大道寺知世コスのミントさん…
………はぁ…………………
DVD借りるか…………………

2003/ 1/ 5(日曜日)  北辰一刀流
昨日、5:00まで雑談掲示板のアイコン追加作業を行っておりました…
で、今日は14:00に起床しました…
今日は日曜日です…
羽毛猫さんの日記を楽しみにします…

昨日、あかほりさとるという方を紹介しましたが、
今日は広井王子という方を…
12月26日に広井王子が原作・総監督の「萌えよ剣」というゲームが発売されました。
お!鋭いですね…司馬遼太郎の「燃えよ剣」がモチーフになってるわけです。
………また歴史なんて知ったこっちゃないシリーズです…

新撰組と言えば…俺はやはり沖田総司ですね!
剣技の天才って何故か惹かれる…
だから、「ONE PIECE」もロロノア・ゾロが1番好きです(関係ない)
あ、沖田総司…「そうし」ではなく、「そうじ」なので注意!
近藤勇も「いさむ」ではなく、「いさみ」なので…
沖田総司は天然理心流の免許皆伝…10代の内に達成したと言われてます。
新撰組内では、天然理心流は他に…
局長・近藤勇、副長・土方歳三、六番隊隊長・井上源三郎などがいます。
また、天然理心流ではなく、北辰一刀流な人も居て、
参謀・伊東甲子太郎、八番隊隊長・藤堂平助などが居ます。
特に伊東甲子太郎は新撰組を途中で抜け、
後に油小路の戦いで新撰組と衝突する事で有名ですね。
後、北辰一刀流と言えば…免許皆伝を持っている彼女も有名ですね!
そう…真宮寺さくらですよ!(笑)
(坂本竜馬とか差し置いて、敢えて…)

話、思いっきり反れました…
この「萌えよ剣」、新撰組を元ネタにした女剣士がキャラとして出てきます…
近藤勇子土方歳絵沖田薫
…いくら「サクラ大戦」プロデューサーでも、これはちょっと…
さらに、キャラデザインが…「犬夜叉」の高橋留美子…
「らんま1/2」とかは好きですが、何故かムカつきます…
ジャンルはRPGになっているけど、俺は騙されないからな…
ちなみに、「るろ剣」の斎藤一は全く別な人だと思ってますんで…
(「牙突」という技が気に入ってるから、ギリギリ許容範囲…)

例によって上記が間違っている場合、早急に教えて下さいませ…
後、「萌えよ剣」をプレイした方…いますか?(笑)

2003/ 1/ 4(土曜日)  間違った歴史…
では、文学史のお勉強…
「サクラ大戦」では以下のサブタイトルがついてます…

「1〜熱き血潮に〜」(PS2版のみ)
「2〜君、死にたもうことなかれ〜」
「3〜巴里は燃えているか〜」
「4〜恋せよ乙女〜」
「5〜さらば愛しき人よ〜」

文学史が詳しい方にとっては、常識かも知れませんが…
「1〜熱き血潮に〜」
(SS版では、サブタイトルはついていませんでした)
これは超有名な詩人・与謝野晶子の言葉から取ってます。
「やは肌のあつき血汐にふれも見で さびしからずや道を説く君」
与謝野晶子の処女歌集「みだれ髪」に収められた超有名な一首なので、
これを機に覚えてみて下さい!

「2〜君、死にたもうことなかれ〜」
これは知らない人はいないでしょう…(微笑)
勿論、「君死にたまふこと勿れ」という
女性の立場から日露戦争の否戦の感情を表わした有名すぎる詩から取ってます。

「3〜巴里は燃えているか〜」
これも知らない人は…映画にもなったそうですし…
1944年8月25日に、ナチス総統・アドルフ・ヒトラーがパリを撤退する際に放った
パリは燃えているか?」から取っています。
3の舞台・巴里とかけているわけです。

「4〜恋せよ乙女〜」
これまた与謝野晶子の「ゴンドラの歌」の歌詞の一節で…
冒頭の「いのち短し 恋せよ乙女」から取ってます。
これも聞いた事のある人が多いのでは?有名すぎる一節ですね。
ちなみに、この一節はYeLLOW Generationの新曲「CARPE DIEM」でも使われています。

「5〜さらば愛しき人よ〜」
これ、元ネタが分からないので、調べさせてもらいました…
多分レイモンド・チャンドラーという人の小説「さらば愛しき人よ」から
取っているものと思われます…5の舞台は紐育で、
レイモンド・チャンドラーはアメリカ人だから…

もし、間違っていましたら、早急に教えて下さいませ…
「サクラ大戦」は勉強にもなりますね(笑)
ちなみに、俺は理系です…
(文系のいらん雑学が豊富な…)

ところで、雑談掲示板の書にてさんぷるさんからご指摘がありましたが、
「サクラ」の舞台は「大正」をモチーフにした「太正」なわけです。
この歴史なんて知ったこっちゃない原作は、
広井王子という方が担当しているわけですが、
シリーズ監修にあかほりさとるという有名な方が担当しています。
で、そのあかほりさとるが原作の「らいむいろ戦奇譚」というアニメが
TVK(テレビ神奈川)で今日から始まったみたいで…
俺はいつも通り、テレ東の「天使な小生意気」(0:50〜)を見て、
TBSの「ランク王国」(1:40〜)まで「CDTV」(0:55〜)見ようとチャンネルを回してたら…
TVKで聴き慣れた音楽が…「♪触れ合った指先〜
「朝霧の巫女」だよ…「熱血電波倶楽部」だよ…
毎週水曜深夜2:35まで死ぬ思いで起きていた俺は一体…
ごめんなさい…嘘つきました
実際は「藍より青し」を見てました…
「藍青」の放送が終わった後は、「灰羽連盟」見てました…
それはさておき…「熱血電波倶楽部」の後に「らいむいろ戦奇譚」が始まったわけです。
(「熱血電波倶楽部」は「天使な小生意気」と重なるから、また見れないよ…)
で、このアニメ…「明治」をモチーフにした話なんですが…
実際はメイド服・アオザイ・普通の制服・巫女装束・十二単を着た5人組による
ハチャメチャ(死語)アクションギャグアニメ…
あれ?「ギャラクシーエンジェル」入ってる…?(実際は「サクラ大戦」も少々…)
如何にもマニアが食いつきそうな設定の上、
主人公・真田木綿…パンチラの嵐
とりあえず様子見という意味で、見たいと思います…(見るのか?)
ちなみに、TVKだけで放映しているわけでは御座いませんので…
興味がありましたら公式HPにて神奈川県民以外は確認どうぞ…

〜今日の「天使な小生意気」〜

長くなったので、手短に…
今日、0:40からと知らず、10分見逃した
なんか場面に応じた音楽が色々と加わってました…
作画は相変わらずの大崩壊でしたが…
特に新しくなったED…美木ファン、怒るぞ〜

2003/ 1/ 3(金曜日)  正月三が日は仕方ないです…
では、昨日観た「す・み・れ」のれびゅー!
ちょっとした説明の後にレビューです…
「サクラ大戦」の神崎すみれの引退が発表されたのは、
2001年の東京ゲームショウにて…
そして、2002年新春歌謡ショウ「春恋紫花夢惜別」で引退公演を行ったわけです。
今回の「す・み・れ」はその特別編(要はアニメ版)
30分間に収められた内容は、神崎すみれの生き様そのもの。
最後まで花組のスターとして、素晴らしい引き際だったと思います。
普段は性格のキツい(桐島カンナ曰く「サボテン女」)すみれさんですが、
今までの思い出・苦悩を思い、涙した時は、思わず感動してしまいました…
「サクラ」ファンなら観ないわけにはいかないでしょう。

あ、このOVAは第三期OVAシリーズに分類されます。
でも、これだけは特殊で、残りは巴里花組が主役の「エコール・ド・巴里」となり、
春から続々とリリース!(全3巻)
やっとエリカ・フォンティーヌに会える…

ところで、1つ失敗…
わざわざ「初回限定特別仕様版」を買う必要はなかった…
別にすみれファンじゃないから、特典いらなかったかも…
ちなみに、というか勿論、真宮寺さくらファンです(笑)
(「サクラ大戦」と言えばねえ…)
後、やはり長くなったので、「サクラ」に纏わる文学史の話はまた後日…
本当にすみませんm(__)m(「ダークロ」の魅力も)

1日の抱負は明日から…明日からと言ったら、明日から…
と言うのも、今日は見るTVが多すぎた…(ダメっぽ…)
まずはテレ東の「プロ野球12球団対抗!ボウリング大会」
これは昨年、見た記憶がある…
我が西武からは小関・宮地・平尾
新年早々滑ってんじゃねーよ(゚Д゚)
自分達は地味と言い、登場時は無表情・コメント少
1回戦で日本シリーズに引き続き、巨人に敗北
カラオケボーリングの時は、起死回生狙って平尾が幼稚園児コス
さらに、12球団最下位…お情けのエキサイトチーム賞
他球団のファンの人…西武の3人、面白かった?
あ、「背番号36」藤島誠剛をこれで覚えました!
ハムのジャイアンって呼ばれてるんですね…(出番なかったけど)

次にフジの「平成教育委員会」
昔は「マジカル頭脳パワー」と共に楽しみしてたな〜…
今は新年恒例のスペシャル番組になっちゃったけど…
司会のビートたけしも面白いのだが、
中学入試問題をベースにしたクイズがムズいムズい…
中学入試もあまりいい思い出なかったし…(笑)
東幹久が意外に頭いいのにびっくりしました…

最後はNHKの「鬼束ちひろ・22歳の素顔」
プロフィにも載せているが、
鬼束ちひろは好きな歌手の内の1人なので、前々から楽しみに…
俺は特にメロディーより、破壊的な詩インパクトの強い詩
独特の感情を込めた歌い方が好き…
彼女の詩はホント破壊的な単語が連ねられてるけど、
そこに込められた悲しい思いというのが…
って何偉い事語っているんでしょうか?(笑)
彼女が裸足で歌うのは、最早有名な話だが、
レコやTVの本番前にコーラを飲むってのは初耳で、驚き…
(ゲップは出ないのだろうか…?)
まだニューアルバムを聴いてないんだけど、
彼女の詞の世界が変わったらしい…
今後も注目していきたいね。

2003/ 1/ 2(木曜日)  1時間30分の大漁なネタ…
買い物しに横浜へ出没…
昨日の軍資金(1万5000円)は全て2月28日(金)のゲームに充てるはずなのに…
俺は何を買っているんだ…?

「エクセル・サーガ」10巻
「20世紀少年」11巻
「美味しんぼ」83巻
「『サクラ大戦』〜神崎すみれ 引退記念〜「す・み・れ」」初回限定版

軍資金、ほとんどなくなっちゃったよ…
今日はトップに書いた通り、「プロ野球場外乱闘SP」を
ネタとして扱うので、漫画3冊のレビューだけ…
「す・み・れ」は観ましたが、後日「サクラ」に纏わる話と共に…

〜「エクセル・サーガ」10巻〜

正月早々腹が痛くなる程、笑った…
住吉ネタは反則だよ…
今巻でやっと「エクセル・サーガ」の話の核心に触れ始めた…
今まで(の伏線作り?)が長すぎ…(微笑)
今巻も番外編を掲載…久々の黒髪エクセル、可愛い…
で、この番外編で漫画をネタにしてるトコがあったのだが、とりあえず分かったのは…
「はじめの○歩」、「RO○D」、「スラム○ンク」、「ヒカ○の碁」、
「賭博破戒録○イジ」、「ピン○ン」、「行け!!南国アイス○ッケー部」(っぽい)…
分かるようで分からないのもあったので、
読んだ方は上記以外のネタ元を教えて下さい!

〜「20世紀少年」11巻〜

また「ともだち」候補の新キャラが出てきたが、
こういった話って、必ず今までの何処かが伏線になっているはず…
頭の中を整理したいので、もう1度1巻から読み直してみます。

〜「美味しんぼ」83巻〜

たぶん俺近くの歳で、好んで「美味しんぼ」を読む人は少ないと思う…
特別面白くはないんだけど、俺は好きなんだよね…
今回1番面白かったのは、やはりメインの「最高の豚肉」
ガンで余命半年を宣告されるのも、豚肉のお陰で(?)消えた…
ここはギャグ漫画じゃないけど、思わず笑ってしまった…
にしても…長いな(微笑)

はい、本題の「プロ野球場外乱闘SP」…
これが「好珍プレー」よりネタの多い事多い事…
ちなみに、昨年は見たかどうか記憶にないんだけど、
まず驚いたのが…「芸能人格付けチェック」形式だった事
「芸能人格付けチェック」は確かテレ朝
「プロ野球場外乱闘SP」はフジ
しかも、司会進行役が同じく浜田雅功
フジテレビ…訴えられないようにね…(許可とってるのかな?)

我が西武からは石井と和田が出場!
ところで、年末のTVに出演する大半の選手が、
次のシーズンの成績が悪いんですが…
俺は他にも色々とジンクスがついてまわる和田が心配です…
和田は来季の選手会長に就任したそうですが、西武の歴代の選手会長は、
就任したシーズンは、前年より成績が下がっているそうです…
(情報元:ひろゆき30歳様)
また色んな意味で寒い和田に戻らないで下さい…
そんな和田に石井貴がエール…
「嫁を探す前に、かつらを探せ」
和田の頭は24・5歳の時に出来始めたそうですが…
佐伯もエールなのか…「(衣笠の)写真が出た時、和田だと思いました」
ちなみに、和田は歴代の首相の顔と名前が一致してませんでした(俺も)

石井貴は「リーグ優勝に導いた本格右腕」と紹介されていましたが、
西武ファンは目を疑ったでしょう…
是非、西口に出演してもらいたかった…どうコメントが変わるのやら…
「気合いの投球で西武リーグ優勝の立役者」…といったトコでしょうか?
後、彼は清原(西武時代)にタバスコを一気飲みさせられたそうです…(既出済)

他球団では…
山本昌が三度の飯よりラジコン好きで、ラジコン協会に所属し、
ラジコン全日本選手権で4位だとか…
門倉が顔のレントゲン写真を撮った際、写真が途中で切れてて
看護婦の大爆笑を誘っただとか…
年俸3億円・小笠原の家はカカア天下で、小遣いなしだとか…
広澤がロリコンだとか…
金田が前回出演時にあの顔でマスコットガールを口説いただとか…
佐伯曰く、カエルはタンスの味だとか…(タンス食ったのか?)
パ・リーグはTV局からの人気もなく取材(女子アナ)が一切来ないだとか…
野球選手による女子アナ人気NO.1はウッチーこと内田恭子だとか…
ネタ系サイトの皆様が喜ぶようなネタが満載

優勝は日本シリーズは優勝しなかったくせに、西武…
優勝賞金100萬円を持ち帰りやがった
ここで優勝して、シリーズで優勝しないのは勘弁な…(特に和田へ)
あ、清原が最後のお題の時に…
「西武は安い寿司食ってるから巨人に負けた」と大暴言…
でも、彼はカエルとフグの区別もつかない上、
その最後のお題(「高級ないくらを当てろ」)でも間違っていました

では、締め括りに、広澤が思わず呟いたセリフ…
「ノリ、阪神来なかったな…」

2003/ 1/ 1(水曜日)  AKEMASHITEOMEDETOUGOZAIMASU
皆様、明けましておめでとうございます…
今年度も…ってもうしつこいですね(微笑)
ところで、今年至る所で「あけおめっ!」という挨拶を聞きますが…
昨日のCDTVで彼女はあまり連発していなかったけど…?
一応、俺は浜あゆのファンなので、浜あゆに肖って、
昨年の年賀状には「あけおめっ!」と書きましたが…
今年は…出しちゃ〜いねー(゚∀゚)
年始の挨拶…古来からの仕来り…常識…
全てをめんど(以下、削除)…という理由で払ってしまいました…
トップの年賀状は一生懸命作ったくせに…
失礼なので、返事はちゃんと出しましたよ…
怖いのが4日に来る遅れて出してくる奴…

神社にお参りに行って来ました…
半分巫女さん目当て…
当たり前だけど、珠ちゃん(by「朝霧の巫女」)みたいな巫女はいないわけで…
ていうか、倉子さん(by「朝霧の巫女」)辺りの巫女さんもいなかった…
オバハンは巫女装束を着ないで、奥に引っ込んでろ(`_´)
…失礼しました、おみくじの話…
100円で今年の運を決められるのもシャクだが、一応ひきました…
ネタにもならない中途半端な「吉」
ただ、内容が思いっきし自分の事を言っていたので、持ち帰りました…
「万事はじめは思うようにならぬが 苦しみに堪え努力すれば
 神仏の恵みを受ける 思いの他の幸運を授かる」との事…
努力・忍耐etcが一切体に受けつけない俺への当てつけか?
100円の言葉を信じたくはないが、頑張ってみようかな…

という事で、今年の俺の目標…

其の一 毎日勉学を2時間励む
其の二 中途半端に終わってるベースをライブが開けるまでマスターする
其の三 ZAMAI君に教則本を借りたっきり、手をつけてないC++の勉強を始める

昨年、サイトを立ち上げて以来、結構日記は毎日書けたので、
こうやって今年の目標を日記に書く事によって、
少しは頑張れる…かな?
まずは毎日勉学2時間を頑張ってみよう。
ここで報告できるように…

元旦のTVは前々から楽しみにしていた「ショムニ」のみ。
前クールで本当は最後だったはずの「ショムニ」のみ。
ちょっと何処かで見たような話だった「ショムニ」のみ。
最後はそれぞれの夢が叶った…しつこいですね。
「ショムニ」のCMの時にチャンネルを回していたら…
4ch(日テレ)にカブレラが…しかも、人間の限界に挑戦とか…
ついつい見てしまい、後に「ショムニ」の感動的場面を逃したわけだが、
挑戦というのが…人間は最高球速何キロまで打てるのか、というもの。
まずはいらないパンチ佐藤が前座で出てきたわけだが、
160km/hも打てずに早々に解説者に…
カブレラは160km/h、170km/h、180km/hまで前に飛ばせた(注:金属バット)わけだが、
ピッチングマシン最高の190km/hは1度はファールしたものの、結局三振…
確か聞いた話によると、人間が目で追える最高球速は184km/h…
184km/h以上は目で確認した時には、既に後ろに行っているとか…
これは挑戦した後のカブレラのコメントにもあったし…

そのままこの日記でも何時か紹介した「ヘキサゴン」を見ました。
やっぱ島田伸介が司会やった方が面白いな…
後、1時間番組にしたらいいんじゃないか?
普段は途中で切れるから、次の週は見逃しちゃうんだよね…
今日のゲストはお笑いが多かったから、面白かった…
ガッツ石松、磯野貴理子、東野幸治…
でも、今日1番ツボにはまったのは、元ウルトラマン・つるの剛士…
あ、ここでもまたサップ君を見れました…